やっと修理に出していたカメラとレンズがかえってきました
この3週間不自由なブログ生活でした
とにかく写真を撮るのが大変でした
この期間口腔内カメラを使っていたのですがこのカメラのレンズはピントが合う距離がいつも同じようになるように作られた特殊なレンズが付いています
つまりピント合わせはこの肉体で調整します
無理な姿勢でミリ単位で体をずらし写真を撮るので背中がつります
倍率はレンズのリングを回転させて拡大したりします
やっと自由に撮れるようになった復活の1枚目です
『別に変わらんじゃ~ん』なんて言わないで下さいね
この前のかぼちゃの赤ちゃんがこんなに大きくなりました
これは写真を撮る私の邪魔をする息子の手です
すごい生命力です