思い起こせばこのブログの第1回目の記事が『とんど祭り』
祝1周年 厄年の人が火を着けてとんど祭りがスタートします 地域のお年寄りや子供たちが書初めやしめ飾りを燃やし、この一年間の無事を祈ります。









その後は鏡餅を竹にはさんで焼き、醤油やぜんざいでおいしく食べます。













たくさんの人が火の周りでお餅が焼けるのを待っています