1.5歳~3歳のむし歯予防
乳歯の奥歯が生えそろう、この時期はこどものむし歯予防 その1で述べたように、お子さんのお口の中へむし歯菌が侵入しやすい時期です
この時期にむし歯菌の侵入を防ぐことが出来たら、むし歯から生涯に渡って防ぐことができる可能性がでてきます
むし歯予防にとって、とても大切な時期です

対策
甘い飲食物を食べる機会が増えてきますが、なるべく食べる量を減らしましょう(甘いお菓子、ジュース類はまだ知らない方がよいのですが・・・)
1日1回(できれば寝る前)は歯ブラシをしましょう(とにかく習慣化) それと、こどもが自分で磨こうという意欲を大切にしてあげましょう
2.5歳頃からの仕上げ磨きは歯と歯の隙間の汚れをとるために糸ようじも必要になってくる時期です。
規則正しい食習慣を身につけましょう
ダラダラ食べることはむし歯の原因になります
キシリトールの摂取の習慣づけとフッ素塗布でむし歯になりにくいお口をつくっていきましょう つづく